東近江市公式観光サイト

 
  1. ホーム
  2. まちあるき2022春
  3. まち歩き詳細・ひいな遊びの世界


ひいなの遊びの世界
丸平の人形を愛でながら、貝合わせ貝覆いで雅の時を楽しむ

 江戸時代後期~昭和戦前期にかけて活躍し多くの近江商人を輩出してきた五個荘。お店(たな)を京都に呉服の商いを行い、ふるさとの娘のために贈った雛人形。また、京人形の最高峰と言われた丸平大木人形店の雛人形を持つ事は、女の子にとって憧れでした。
そのような丸平の人形が五個荘には数多く残されて大切に守られてきました。
今回「女の子の健やかな成長を願う」日本の心温まる風習を近江商人のふる里 五個荘で再発見してください。

おすすめポイント

 近江商人として活躍した二代目塚本源三郎とその母で淡海女学校の創立者の塚本さとの本宅である八年庵。
今回はそのような八年庵の中でも落ち着いた佇まいと山水庭が素晴らしい奥座敷において、平安時代後期から江戸時代まで行われてきた貝合わせ貝覆い宮中遊びを体験し、丸平大木人形店の明治時代の珍引き官女や珍しい三人官女雲上流造花の花車引き官女、三人仕丁酒宴、戦前のお道具などを手に取って愛でていただきます。
桃の節句の優雅な時を堪能してください。

プラン概要

ガイド
女性の写真

市田 椰良生さん

五個荘竜田町生まれ 育ち 在住。五個荘大好きがこうじて毎年9月ぶらっと五個荘イベントで五個荘金堂町 天保川に25年間お花を生ける 京都福祉専門学校 非常勤講師、フラワーデザイナー www.iyayoi.com

集合場所
ぷらざ三方よし(五個荘観光案内所)
コースルート

所要時間/約2時間30分
集合時間/9:50
解散時間/12:30頃

ぷらさ三方よしー弘誓寺鯉通りー外村繁邸ー中江準五郎邸(雛匠東之湖氏創作雛人形、小幡人形)ー金堂まちなみ保存交流館(創作花雛)ー八年庵(奥座敷にて丸平の人形鑑賞と貝合わせ貝覆い遊び)-ぷらざ三方よし(解散)【距離:約3km】

参加費

お一人様/3,500円(入館料他含)※手作りの貝合わせ1個をお持ち帰りいただきます。

定 員
10名
留意事項
新型コロナウイルス感染症拡大防止のための取組について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、以下の取組についてご理解とご協力をお願いいたします。

  • マスクの着用や手指の消毒、検温等をお願いします。
  • 密の状態にならないように人と人との距離を開けてください。
  • 体調が優れない場合は、参加をご遠慮ください。

新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、延期もしくは中止とする場合がございます。ご了承ください。

まちあるき当日
  • 当日は、まちあるき開始時間の10分前までに集合場所へお越しください。 参加費は当日、現金でお支払いください。お釣りのないようお願いします。
  • 雨天決行です。警報が発令されるなど、天候状況により中止と判断した場合や、最少催行人数に満たずまちあるきが実施できない場合、事前ご連絡します。
  • 天候等よりまちあるきの内容を一部変更する場合がありますので、ご了承ください。
キャンセルについて
  • やむを得ず参加できなくなった場合はお早めに東近江市観光協会までご連絡ください。
  • まちあるきでは、一部キャンセル料が発生するものがあります。
服装について
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
免責の範囲
  • 十分な健康管理のもとにご参加をお願いいたします。万が一、事故が発生し損害を被った場合でも、主催者が加入している保険の補償範囲以外の責任は一切負いません。
お申し込み

東近江まちあるきHPの申込フォームからお申し込みいただくか、チラシの申込書に必要事項を記入して、東近江市観光協会まで郵送またはファックスにてお送りください。

FAX:0748-29-3922
お申し込み用PDFはこちら

お問い合わせ

一般社団法人東近江市観光協会
〒527-0023 滋賀県東近江市八日市緑町25番4号(東近江市役所 東庁舎)

TEL:0748-29-3920

FAX:0748-29-3922

mail:machiaruki@higashiomi.net

  • 八風の湯
  • クレフィール湖東
  • 池田牧場
  • YOKAICHIロイヤルホテル
  • Marguerite Station
  • 観峯館
  • 万葉
  • 聖徳太子1400年
 
セミナー情報