見る

0822

【エリア】能登川・五個荘

能登川水車とカヌーランド
のとがわすいしゃとかぬーらんど

琵琶湖に残された数少ない内湖の湖辺に立つ直径13メートルの巨大な水車と芝生広場からなる親水公園です。夏にはドラゴンカヌー大会が開催され、熱い戦いが繰り広げられます。

IMG_1504

【エリア】八日市・蒲生

法徳寺薬師堂
ほうとくじやくしどう

鎌倉時代から続く伝統行事「裸まつり」が行われる。15歳以上の独身男性が「チョーライ、チョーライ」の掛け声とともに、我先にと地上3mの梁に供えたマユ玉を奪い合います。マユ玉を取った者は、その年良縁に恵まれると言われている。

繖峰三神社1

【エリア】能登川・五個荘

繖峰三神社
さんぽうさんじんじゃ

繖山山腹にあり、毎年5月4日には奇祭「伊庭の坂下し」が行われる。この神事は、山上の社から麓まで神輿を引き下ろす荒々しいもので、800年以上もの歴史があるとされ、県の選択無形民俗文化財になっている。

0822

【エリア】八日市・蒲生

万葉の森船岡山公園
まんようのもりふなおかやまこうえん

蒲生野を顕彰して万葉歌碑が建てられた船岡山と、その一帯に整備された公園。蒲生野での遊猟を描いたレリーフがあり、「紫草」をはじめ、万葉集によまれた植物約100種が植えられた万葉植物園もある。

0822

【エリア】八日市・蒲生

あかね古墳公園
あかねこふんこうえん

古墳時代中期の木村古墳群を整備した公園。円墳の久保田山古墳と方墳の天乞山古墳を復元している(県史跡)。近隣の雪野山古墳(前期古墳、国史跡)や八幡社古墳群(後期古墳、県史跡)と併せて古墳時代を概観できる

IMG_1493

【エリア】八日市・蒲生

瓦屋禅寺
かわらやぜんじ

四天王寺建立時に山中の土を用いて瓦を10万8千枚焼かせたのが寺名の由来。

秘仏千手観音菩薩は国重文に指定され近江西国第18番札所と成っている。

春夏秋冬様々な花が参拝者を楽しませ晩秋の紅葉が美しい。

春日神社本殿 01

【エリア】湖東・愛東・永源寺

春日神社(山之神)
かすがじんじゃ

小八木集落の北東寄りに位置する春日神社は、奈良春日大社から分祀したと伝え、本殿(重要文化財)及び神門(県指定文化財)のほか、拝殿、宝篋印塔のほか大般若経(いずれも市指定文化財)など多くの文化財がある。

IMG_0959

【エリア】湖東・愛東・永源寺

木地師資料館
きじししりょうかん

鈴鹿の山深い小椋の渓谷は、木地師の発祥の地をして知られています。資料館では木地製品や氏子狩帳や往来手形などの古文書類の数々が展示されています。

※要事前予約

0822

【エリア】八日市・蒲生

野口謙蔵記念館
のぐちけんぞうきねんかん

昭和8年に建てられた画伯のアトリエを改修復元するとともに、画伯の優れた才能を永久に顕彰するため、平成3年に開館。
43歳で亡くなる昭和19年までの11年間の数多くの名作は、その大半がここで生まれました。

0822

【エリア】八日市・蒲生

ガリ版伝承館
がりばんでんしょうかん

ガリ版伝承館は、謄写版を発明した堀井新次郎父子の本家を改修し、今日まで長く親しまれてきたガリ版文化に触れていただこうと平成10年に開館しました。
館内ではガリ版を実際に体験していただくことができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【エリア】能登川・五個荘

近江商人屋敷 八年庵
おうみしょうにんやしき はちねんあん

豪商塚本家を守り、晩年は女学校創始者として女子教育に情熱を注いだ塚本さと(1843年-1928年)の二男・二代目塚本源三郎(1866年-1939年)が明治13年に古屋を購入して移築し、既存の土蔵を合わせた築200年以上の邸宅で、塚本家の理念を表す「質素倹約と勤勉」そのものの落ち着いた佇まいと文人好みの簡素な山水庭が美しい。
敷地面積は約620坪、建物面積は約288坪。

0822

【エリア】能登川・五個荘

金堂まちなみ保存交流館
こんどうまちなみほぞんこうりゅうかん

三中井百貨店、中江4兄弟の三男、富十郎の邸宅。
二階は明治6年に増築されたとある。まちなみ保存交流館がボランティアで管理運営をしています。
季節に応じて企画展を開催し、コーヒーやかりんとうなど物産販売もあります。

エリア別にスポットを探す

能登川・五個荘 八日市・蒲生 湖東・愛東・永源寺

東近江のおすすめ情報

船岡山

平成30年10月28日(日)

額田王の相聞歌の舞台・仙台藩の飛地をゆく

●額田王と大海人皇子(後の天智天皇)の相聞歌の舞台や、皇子継・・・

すべてのイベントを見る

JL023_72A

家族で楽しむルート

八日市IC

すべてのルートを探す