北花沢と南花沢のハナノキ

きたはなざわとみなみはなざわのはなのき

【エリア】湖東・愛東・永源寺
IMG_1706

日本最大の巨樹

ハナノキはカエデ科の落葉性広葉高木でハナカエデとも呼ばれます。北花沢と南花沢にあるハナノキは、ともに自生する巨木の最西端として大正一三年に国の天然記念物に指定されています。これらの木々は今から一三〇〇年余り前、百済寺を建立しての帰りに聖徳太子がこの地で昼食をとり、その折、使っていた箸を地面にさされ、その箸が成長してハナノキになったという伝説があります。南花沢のハナノキは「新・日本名木一〇〇選」に選定され、ハナノキの中では日本最大の巨樹です。

IMG_1685(1)

IMG_1709(2)

お店・施設からのお知らせ

店舗詳細情報

名称 北花沢と南花沢のハナノキ
住所

東近江市北花沢/南花沢

電話番号
FAX番号
営業時間
定休日
料金等
駐車場 有り
ホームページ

アクセス情報

お車の場合

国道307号線「北花沢」「南花沢」周辺

電車・バスの場合

友達に情報を送る

LINEで送る

エリア別にスポットを探す

能登川・五個荘 八日市・蒲生 湖東・愛東・永源寺

東近江のおすすめ情報

2203 晩秋の太郎坊さん - コピー

平成29年11月26日(日)

紅葉の見応えある箕作山系のパノラマコース

東近江ふれあいハイキング 見応えのある紅葉に彩られた箕作山系・・・

すべてのイベントを見る

23e5f92c6400686085c7680b57aa794d

歴史をおとずれるルート

太郎坊宮

勝運の神 勝利と幸福を授ける神様として、1400年前から信仰

すべてのルートを探す