ツアーのご案内

東近江の魅力を楽しめる、おすすめの観光ツアーを企画しています

雪野山と蒲生野の古墳を巡る旅 《実施済》

今から1,700年前に作られた近江の古代王墓「雪野山古墳」。

令和元年となった本年、発掘30周年を記念したバスツアーを開催します。

この機会に現地を巡り、古代ロマンに思いを馳せてみませんか。

 

2Days(1泊2日):2019年11月2日(土)~3日(日)
講演会「雪野山古墳の被葬者と社会」 清家  章  氏
(岡山大学社会文化科学研究科教授、埋蔵文化財調査研究センター調査研究室長)
参加費用:19,500円
募集人数:45名(最少催行人数:20名)
集  合:JR米原駅東口(10:00)・JR能登川駅西口(11:00)
行  程
1日目:JR米原駅・能登川駅(集合)→ 埋蔵文化財センター → 乙畔(昼食)→ 記念講演会・石室レプリカ見学 → 木村古墳群 → ほてるルートイン東近江八日市駅前(宿泊)
2日目:ホテル → 八幡社古墳群 → 雪野山古墳 → 千僧供古墳群 → 千僧供地域歴史資料館 → 太郎坊宮阿賀神社(昼食)→ 安土城考古博物館 → 安土瓢箪山古墳 → JR能登川駅・米原駅(解散)

 

1Days(日帰り) :2019年11月10日(日)
講師:上田  直弥  氏
(大阪大学考古学研究室助教、埋蔵文化財調査室助教〈兼〉)
参加費用:5,000円
募集人数:45名(最少催行人数:20名)
集  合:JR能登川駅西口(9:30)
行  程:JR能登川駅(集合)→ 八幡社古墳群 → 雪野山古墳 → 石室レプリカ見学 → 乙畔(昼食)→ 木村古墳群 → 五個荘観光センター → 埋蔵文化財センター → JR能登川駅(解散)

 

ツアーのポイント
■山頂の雪野山古墳を目指して、雪野山古墳(標高308.8メートル)に登ります。のちに万葉集の舞台にもなった蒲生野を一望し、古代豪族の気分を味わいます。さらに、期間限定の「竪穴式石室の原寸大レプリカ」展示を見学し、その大きさを体感します。
■2Daysコースでは、雪野山古墳の発掘調査に参加された岡山大学・清家章先生による記念講演会を聴講します。雪野山古墳の次の世代と言われる安土瓢箪山古墳、千僧供古墳群など、市外の古墳へも広く足を延ばし、近江蒲生野の古墳を満喫していただきます。
■1Dayコースでは、大阪大学・上田直弥先生のガイドにより、雪野山古墳をはじめとする東近江市に築かれた前・中・後期の300年間に渡る古墳文化を旅します。

 

詳細はチラシPDFをご確認ください

開催日
令和元年11月2日(土)~3日(日)、10日(日)
場所
     
参加費
1泊2日:19,500円、日帰り:5,000円