2018/09/14

秋季特別企画展「雪野山古墳の全貌」

雪野山古墳の全貌

会期;9月22日(土)~11月18日(日)

「雪野山古墳」は滋賀県東近江市南部にあり、平成元年に未盗掘の状態で発見された古墳時代前期の前方後円墳です。
副葬品は3面の三角縁神獣鏡を含む5面の銅鏡、武器・武具を中心とする鉄製品、多数の銅鏃、鍬型石、琴柱形石製品、さまざまな漆製品など豊富で、石室内の保存状況が良好であったため、副葬品本来の配置状況や副葬品のセット関係が把握でき、その意義は大変大きい物です。これらの副葬品は平成13年6月に一括資料として重要文化財に指定されました。
今回の企画展はこれらの副葬品を一括展示する初めての展覧会です。

✿関連イベント
ギャラリートーク&ミニコンサート
10月14日(日)13:30~15:00
加藤吉樹さんによりますアラブ楽器ウードの演奏と東近江市教育委員会職員によります「雪野山古墳の全貌」展示作品解説
入館料でお楽しみいただけます。

考古学体験教室
10月21日(日)
10:00~ 勾玉づくり(参加費300円)
13:00~ 鋳造体験 (参加費800円)
指 導;東近江市埋蔵文化センター職員
いずれも要予約(☎0748-48-4141)

土曜講座
「雪野山古墳の出土遺物について」
11月10日(土)13:00~14:00
講 師;東近江市教育委員会職員
参加費;500円(館内見学可)
要予約(☎0748-48-4141)