歴史ロマンを訪ねる旅

歴史ロマンを訪ねる旅

数多くの古墳が発掘されていますが、代表的なものである雪野山古墳公園及び古墳の姿を再現、整備したあかね古墳公園は必見です。また、額田王と大海人皇子が交わした相聞歌は蒲生野で詠まれ、万葉の森・船岡山が舞台とも言われています。日本最古の石塔があり、渡来人ゆかりと伝わる石塔寺は無数の石仏が埋めつくし独特の空気が流れています。

01

JL023_72A

蒲生SIC

Infomation

蒲生SIC

詳しく見る

所在地/ 東近江市木村町
TEL/-


02

雪野山

雪野山歴史公園

雪野山歴史公園は、東近江市・近江八幡市・竜王町にまたがり、山頂には4世紀中頃の前方後円墳(ぜんぽうこうえんふん)があります。平成元年には、全国でも珍しい未盗掘(みとうくつ)の状態で発見されました。
現在古墳は埋め戻されていますが、山頂まではハイキングコースが整備されています。周辺には多くの古墳(こふん)があり、そのうちの八幡社古墳群(はちまんしゃこふんぐん)を活用して山麓(さんろく)に歴史公園が整備されています。

Infomation

雪野山歴史公園

詳しく見る

所在地/ 東近江市上羽田町・中羽田町
TEL/


03

0822

あかね古墳公園

滋賀県では最大級の古墳とされる古墳群。円墳(久保田山古墳(くぼたこふん))と方墳(天乞山(あまごいやま)古墳)があります。
広々とした敷地に石組みなどで美しく築かれた復元古墳は、周囲に円筒形埴輪(えんとうけいはにわ)を置き、古代の古墳の、その規模の大きさをあらためて実感できます。

Infomation

あかね古墳公園

詳しく見る

所在地/ 滋賀県東近江市川合町1386
TEL/


04

CM134

蒲生地区食事

のんびりとくつろぎながら、お食事をお楽しみください。

Infomation

詳しく見る

所在地/ 蒲生地区周辺
TEL/各店舗お問い合わせください。


各店舗により異なります。

店舗によりこと異なりますので、各店舗にお問い合わせください。

05

082246

野口謙蔵記念館

蒲生野を愛し、描き続けた画家・野口謙蔵のアトリエ
昭和8年に建てられた画伯のアトリエを改修復元するとともに、画伯の優れた才能を永久に顕彰するため、平成3年に開館。 43歳で亡くなる昭和19年までの11年間の数多くの名作は、その大半がここで生まれました。

Infomation

野口謙蔵記念館

詳しく見る

所在地/ 滋賀県東近江市綺田町442
TEL/0748-55-3836


06

082229

石塔寺

近江鉄道桜川駅の北東約2.2km、前方に布引山(ぬのびきやま)(261.9m)が横たわっている天台宗寺院。阿育王山(あしょかおうざん)という山号で、開基は聖徳太子によると伝えられています。
山門の入口に「阿育王山」の額が掛かっており、赤松林の中の石段を登ると特異な形態をした三重石塔がそびえ立ちます。
そして広場一帯を、何万という数の五輪塔や石仏の群が埋めつくしています。
三重石塔は、奈良時代前期の作とされ、三重石塔としては日本最古・最大のもので国指定の重要文化財です。
屋根は緩く膨れており、塔身は縦長、一番下の塔身は二枚石を合わせ、上部の安定をはかっています。三重塔東側の五輪塔2基とその横にある宝塔も、国指定の重要文化財です。
寺伝によると、釈迦入減(にゅうめつ)後100年、阿育大王(あしょかだいおう)がインドを治めたとき仏法の興隆を願って8万4千の塔婆(とうば)を造 り、それに仏舎利(ぶっしゃり)を納めて三千世界に撒布しました。平安時代、唐に留学した寂照(じゃくしょう)が近江国にもその1つが埋まっているとと聞 き、日本へ向けた手紙を紙を木箱に納めて海中に投じました。
3年後にこの箱が明石浦に漂着し、掘り当てた塔がこの阿育王塔であるといわれています。
鐘堂前には「かれ野山父はは恋し 石の塔」という句碑があり、大小さまざまな石塔や石仏の表情に昔からの信者の願いが偲ばれます。
〈重文〉三重塔 宝塔 五輪塔(2基)

Infomation

石塔寺

詳しく見る

所在地/ 滋賀県東近江市石塔町860
TEL/0748-55-0213


07

JL023_72A

蒲生SIC

Infomation

蒲生SIC

詳しく見る

所在地/ 東近江市木村町
TEL/-