おすすめ最新情報

[近江商人博物館・中路融人記念館]

2019/10/09


近江商人博物館では、11月4日(月・振)に特別講座近江商人と出世払い」を開催します。

近江商人の商家に残された資料の中には、「出世証文」というものがあります。これは、将来の不定時において債務を弁済することを約束した証文で、借金をして返済するお金が用意できるまで、催促なしで待ってもらうというもので、いわゆる出世払いを約束したものです。

本講座では、滋賀大学名誉教授で近江商人研究者の宇佐美英機氏に、近江商人の間で行われていた「出世払い」慣行など、近江商人文化の特徴についてお話をしていただきます。

20191104近江商人と出世払い

日 時:令和元年11月4日(月・振)午後1時30分から3時
講 師:滋賀大学名誉教授 宇佐美 英機 氏
参加費:300円(入館料含む)
    ※事前申込みが必要、参加者は当日博物館にご入館いただけます。
場 所:てんびんの里文化学習センター 多目的研修室

宇佐美英機氏略歴
1951年福井県生まれ。同志社大学大学院文学研究科博士課程(前期)修了。専攻は日本経営史。近年は近江商人を研究。主な著書は『初代伊藤忠兵衛を追慕する』(清文堂)、『近世風俗志(守貞謾稿)』(岩波文庫)など。滋賀大学名誉教授・滋賀大学経済学部附属史料館前館長。

エリア別にスポットを探す

能登川・五個荘 八日市・蒲生 湖東・愛東・永源寺

東近江のおすすめ情報

令和元年11月2日(土)~3日(日)、10日(日)

雪野山と蒲生野の古墳を巡る旅

・・・

すべてのイベントを見る

歴史をおとずれるルート

大皇器地祖神社

大皇器地祖神社のある君ヶ畑は、惟喬親王が小椋谷に幽棲されたと

すべてのルートを探す