おすすめ最新情報

[近江商人博物館・中路融人記念館]

2017/04/12

0404shokanobijutsu1

近江商人博物館では、近江商人の家に残された屏風や掛軸など、当館収蔵の逸品を紹介する春季企画展「商家の美術展」を開催します。
 本展の見どころの1つは、近江商人の家に生まれた画家・野村文挙の初期のころの大作である屏風「阿倍仲麻呂望郷図」(六曲一双)。百人一首にも挙げられる阿倍仲麻呂の和歌「天の原ふりさけみれば春日なる 三笠の山に出でし月かも」を題材に描かれたと思われる情景は、墨で描かれた雄大な景色の中にたたずむ仲麻呂の姿と藍色で描きだされた月が印象的です。
 この他に五個荘に縁ある画人の屏風や掛軸、絵画、青銅器などを展示します。商いを通して多様な文化に触れ、芸術的な素養を高めた近江商人はふるさとでも豊かな文化を育みました。地域の芸術文化振興を担っていた彼らが選んだ商家の美術品を、ぜひご覧ください。

0404shokanobijutsu3
会 期:平成29年4月4日(火)~6月23日(金)
時 間:午前9時30分~17時(入館は16時30分まで)
場 所:東近江市近江商人博物館
    東近江市五個荘竜田町583(てんびんの里文化学習センター内)
入館料:大人300円、小中学生150円

会期中の休館日:4/10(月)、4/17(月)、4/24(月)、5/8(月)、5/15(月)、5/22(月)、5/29(月)、6/5(月)、6/12(月)、6/19(月)

エリア別にスポットを探す

能登川・五個荘 八日市・蒲生 湖東・愛東・永源寺

東近江のおすすめ情報

コンサート画像

平成29年12月3日

森のコンサート

ティンパニ奏者である、安永早絵子さん、安永友昭さんのユニット・・・

すべてのイベントを見る

CM134

秋・冬ルート

湖東地区食事

のんびりとくつろぎながら、お食事をお楽しみください。

すべてのルートを探す