信長の焼き討ち あった百済寺 なかった金剛輪寺

期間

 令和元年11月16日(土)

投稿日:2019/10/30


画像をクリックすると拡大して表示されます

開催日 令和元年11月16日(土)
時間 9:30~17:00
場所

集合:JR能登川駅西口(9:30)
解散:JR能登川駅西口(17:00)

 

URL
お問い合わせ

(一社)東近江市観光協会
TEL:0748-29-3920


織田信長が天下統一を夢見て戦った舞台を徹底探訪
近江の戦国 浪漫の旅

令和時代の滋賀は、「戦国」がおもしろい。
滋賀は戦国時代において、歴史の転換点となった大きな合戦場跡を有し、
織田信長、豊臣秀吉、明智光秀が居城を構え、
石田三成、蒲生氏郷、藤堂高虎など名だたる戦国武将ゆかりの地。
その影響は、現在の地域の暮らしなどにも根強く息づいており、
県内のいたるところに戦国の面影が息づいている。

 

信長の焼き討ち あった百済寺 なかった金剛輪寺
-この差ってなんだ!?- 燃える紅葉は焼き討ちの炎か

開催日:令和元年11月16日(土)
参加費:8,000円(税込)
語り部:山本一博氏

ツアーのポイント
◆元東近江市市史編纂室長の山本一博氏が徹底的に解説いたします
◆信長の焼討にあった寺とあわなかった寺の違いを徹底探索します
◆昼食は金剛輪寺“華楽坊”にて精進弁当をお召し上がりいただきます
◆豊満神社にて宮司による特別必勝祈願をお受け頂きます
◆百済寺、金剛輪寺の特別ご朱印をお受け頂きます

スケジュール
能登川駅(集合)→「百済寺」赤門~極楽橋~坊跡~庭園本坊~仁王門~弁天堂~本堂~旧本堂跡~五重塔跡 →「金剛輪寺」~“華楽坊”(昼食)~国宝本堂~三重塔~二天門 → 湖東三山館あいしょう → 豊満神社 → 近江鉄道愛知川駅 →〈中山道散策〉→ 愛知川ふれあい本陣 → 能登川駅(解散)

 

※詳細はチラシPDFをご確認ください

友達に情報を送る

LINEで送る